読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

love-lilyの日記

心豊かな楽しい暮らし

『青い鳥』絵本の世界

春休みが始まり、小学生の長女が日中家にいます。

次女と長女がよく遊んでいて、今日は長女が次女に絵本を読み聞かせていました。

f:id:love-lily:20170329201523j:plain

娘が妹の世話をしてくれるというのは、小さな母がいてくれる感じで、

とても嬉しくて楽です。


姉妹喧嘩もよくしますけどね…

寒い3月

ホワイトデーも終わり、卒業式シーズン。

毎日気温が低くて、引きこもりがちです。

だいぶ体調は戻ってきました。


ぐっすり眠れるようになり、イライラすることも減ってきました。


体重はなんと、妊娠した頃よりも減ってきて、


腹筋をして引き締めていこうと思います。


油断はできませんよね。(笑)

断乳をしたらスムーズに痩せてきた

思い込みが外れたことを書きますね。

よく、母乳をあげると

体重が落ちやすいよ。

よく聴きます。その代わりけっこうお腹がすいて、食べてしまう…

混合栄養だと結局痩せない気がする。

私はそう思います。

母乳をあげると痩せやすいよ。

その意見は、おそらく、それは完全母乳の場合だと思います。



私は先月20日頃から睡眠不足になり、

どうにもこうにも辛さがとれなくて、

メンタルクリニックへ行きましたら、「産後うつ」と言われました。

ぐっすり眠るための薬を飲むため、母乳をあげるのをやめました。

すると、食欲が減り、二キロくらいすーっと痩せられたんです!

母乳をあげてた頃は、相当心身への負担が大きかった。

ミルク代がかかってしまうのは、仕方ありませんが、

断乳をしたら、ものすごく体も心も楽です。

母乳をやめたら痩せました。


今までの思い込みが違ってたことに気づいた春です。

波動の高い、心地よいレストラン

毎日毎日繰り返す、子育て。

末っ子がようやく5ヶ月になりました。

体重は7100グラムでいいペースで順調です。

今日は眺めの良いスカイラウンジに思いきって行ってみました!

赤ちゃんが泣いたらどうしよう?

そんな不安は持たずに行ったら、ご機嫌でいてくれました。



f:id:love-lily:20170307174840j:plain

とても心地よい空間で、リラックスできました。

子育て中のリフレッシュ 映画「0円キッチン」を観てきました

今日はあたたかな陽気。

 

断乳も順調に進んでいます。

 

一人で映画を観てきました。

 

渋谷のこじんまりとした映画館です。

 

その名は、「アップリンク」。

 

渋谷駅から徒歩10ほどなのに、

 

迷ってしまって、20分くらいさまよいました。

 

松濤という閑静な住宅街をあるいて、ものすごく高い塀に囲まれた

 

豪邸を横目に急ぐのでした。

 

スマホで地図を確認しながら歩いてるのに、産後うつのせいか

 

ウロウロする自分がいて、もういいか出直すかなと

 

あきらめかけましたが、なんとかたどり着けました。

 

ミネラルウォーターを買って、映画館へ。

 

この映画はEUが舞台になっていて、

 

廃棄される食料を減らそう。

 

レストランでは、残さず食べて、無駄をなくせば食料不足にはならない。

 

そんなメッセージを発信していました。

 

毎日、家族の食事を作る主婦として、かなり考えさせられる内容でした。

 

食材も必要な分だけ買って、なるべく生ゴミを減らしてみようと思います。

 

この映画は日本全国でぜひ、上映して欲しいです!!

 

映画「0円キッチン」を観に行きます。

春の嵐が居座るなか

友人から映画のチケットをもらったので、

母親に子供を預けて、映画を観に行きます!!



f:id:love-lily:20170223102839j:plain

ワクワクします。

完全母乳で育てたママ友

昨年の夏頃の話

幼稚園の専業主婦のママ友に

何気ない話から

「私は子供を一歳半頃まで、完全母乳で、育てたの!!」

どや顔的な表情で言われたことがあります。

本当に純粋に、完全母乳で育てたことはすごいと思います。

彼女にとっての誇りなのかもしれない。

18ヶ月以上も乳首を赤ちゃんに吸わせて、お酒、乳製品を控えて

それはそれはハードだったと思います。がんばりましたね!と言いたい。

でも、混合栄養や事情があってミルクだけで育ててるママからすると、

「完全母乳で育てた方が偉い」みたいな

「私ってすごいでしょ」のように聞こえました。


当時、私は混合栄養だったからそんなに気にしてなかったけど、

病気で母乳をあげられないママもいる。

いろんなタイプの母親がいるのだたから、完全母乳が一番すごいとか

完全母乳が素晴らしいとか。

完全母乳神話が母親たちを苦しめています。


理想を掲げて、それを実現することができるのは一部のママだと思いました。

周りに子育ての仕方に干渉されても、気にしなくていいのです。

抱っこ紐で電車に乗ったって、見知らぬおばあちゃんから、

私たちの時代はおんぶしたものだよ。

と声をかけられますよ。


抱っこでも、おんぶでもどちらでもいいんですよ。

母親自身が楽しく子育てできてればそれでOK~♪